読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

都知事選に向き合う小池百合子さんの素敵さ

※↓のように書いているのですが、その後知事選の中で発言されていることをテレビでお聞きしていると、小池さんの人間観、目指されていることに不安を感じることが見受けられるようになっています。 そのことを追記しておきます。(2016年7月25日) テ…

参院選が終わって

これまで選挙を疎かにしたことはないがだからといってやたらムキになることもなく、投票にも、喩えれば下駄をがらがら鳴らしながらのんびり夕方ぎりぎりに行く、という感じだった。 それが今回は妙にムキになって朝、地区の清掃が終わると継母におやつを出し…

小池百合子さん

※↓のように書いているのですが、その後知事選の中で発言されていることをテレビでお聞きしていると、小池さんの人間観、目指されていることに不安を感じることが見受けられるようになっています。 そのことを追記しておきます。(2016年7月25日) 今…

真田丸 第25回「別離」 第26回「瓜売」

26日放送の「別離」は観れなかったので7月2日土曜日の再放送を観た。 千利休は北条にも武器を売っていたということが秀吉の疑念、不信を起こさせ、利休の立像をある寺の門につけていたことが切腹の直接の理由となったようだが、この立像は淀君の気まぐれな思…

見えないものは信じる以外ない

「見えないものは信じる以外ないのです」 これはツイッターでフォローしているある神父さまの言葉。 頭では頷く。 でもすぐに疑心暗鬼におちる私です。

Yahoo知恵袋「弱者を抹殺する」という質問とその回答

fundo.jp ・・・・↓管理人・・・・・・・ あることを検索していたらこのページが出ました。 質問、回答、ともに興味をもち、誰にともなく伝えたくなってリンクしました。

リンクしました=TOKYO ZEROキャンペーン » 参議院選挙の候補者アンケートを実施

TOKYO ZEROキャンペーン » 参議院選挙の候補者アンケートを実施、10人から回答 結果を公表します!【※7月1日に新たに6人の方の回答を追加しました】 ※管理人↓ この結果を拝見しますと、現時点(7月1日)ではご返事のあった政党も候補者さんも少ないよ…

暑いはずだ

つい今、「なぜぼくらは」のほうのブログにメモ日記UPして気づいた。 今日から7月でねーか。暑いはずだワ。 でも何というか、我ながら結構調子がいい。疲れは相変わらず自覚するんだけどよく動ける。昨日は庭の草の整理もしたし。 これから犬たちの散歩に…

Yさんからお電話♪

時々Yさんから電話をいただく。そしてほんの数分、互いの近況を話し、「頑張りましょうね!」と励まし合って切る。 私は彼女をとても尊敬している。出会いは、原発事故後、警戒区域に取り残された猫や犬たち、牛、ダチョウ、ウサギ、鶏、動物みんなにごはん…

至福

私の日常はちょっと憂鬱の色合いが強い。 犬たちや猫たちの毛にまみれて要介護の96歳の継母の明日の食事すらただただ質素を心掛けるだけの日常でしかも疲労に打ちひしがれており、だからというべきか、やることなすこと妙な負の結果を抱えることが多い。どん…

今夜(6月19日)の真田丸

伊達政宗の事情 なるほど、そういうことだったか。男はつらいよか。 千利休 これは来週が本編なんだろうけど、小田原城の蔵で、千利休は死の商人だったんだとわかって驚愕! 昌幸の戦法 狡猾な戦法、現代もそこここにこの戦法で勝利する人間は多いゾ。結局、…

昨日の我が家

梅 ご近所の方から「庭の梅の木がたくさん実をつけたので」と梅をいっぱいいただいた。 お酢とはちみつで漬け込んだ。二か月後が楽しみ♪ 贈り物 ある方から贈り物が届いた。 打ち出の小づちを振ると素敵な贈り物があらわれるように、次々と箱の中から素晴ら…

秋田県に感謝します

www.sankei.com ・・・・・↓管理人・・・・・・ このような意識と人間性を持たれた県政のトップがおられることに感動します。 私は愛護運動という活動が出来る度量や能力がないので、我が家の庭や近隣に置いていかれる子猫、子犬、老猫、老犬を個人で必死で…

自分で自分をほめてやりたい話し

先日テレビでマラソンの有森裕子さんをお見かけした。 「久しぶりだなぁ、有森さん。なんか一層綺麗になられてるゾ」 有森さんといえば、「自分で自分をほめてやりたい」。 後日、ある人から、その「自分で自分をほめてやりたいことは何ですか?」と訊かれた…

舛添都知事の真実

今騒がれている舛添都知事の起こした問題は、確かにバッシングされて仕方のない事だと思うけれど、改心をされればそこから心機一転しっかりやっていけばいいという単純な事象であると私は思っていた。 それなのに、テレビ報道で観る限り、日本中の人が示し合…

カラスの子

ameblo.jp

アクセルとブレーキ=事故というほどじゃなかったけれど

用事で隣の市まで出かけ、帰りのことである。カーブになっている狭い道を走っていた。カーブが切れたところで土留めが三角に突き出ている。あっと思ったとたん突き出ている土留めに乗り上げた。凄いバウンドをしてあわててブレーキを踏んだが、止まらずそれ…

モニタリング(?)という番組

以前、たまたま観たモニタリング(でいいのかな?)にゲゲッとなった。 出演者を驚かし、その様を楽しむ番組なのだが、私がちょうど観た時、タクシーの助手席に幽霊のような女性が現れて、出演者がびっくり仰天する。 これってやらせでしょ? だって幽霊がバ…

湯浅誠さんの「自立について」を読み「愛護について」をも含めて考える

yuasamakoto.org ・・・・・・・・・・・・・ 湯浅さんは上のブログ記事の中で、こう↓書いておられる。 「みんなで庭の落ち葉を掃くプログラムをやったとします。その人は最初みんなが掃いているのを見ている。そのうち、自分も参加して一緒に掃くようになる…

モハメド・アリは徴兵忌避者ではない:@niftyニュースより

アリと同時代を生きてきた私。アリの言動に共感し、応援し、生きる勇気をどれだけもらったか。でも私は世界を見通すことのできない、頭の悪い鈍感なナンジャクモノだったし、今もそうだけどね。(涙) news.nifty.com

昨日の外出

昨日6月6日、自動車保険と火災保険の継続のために大宮まで出かけた。 何十年ぶりになるだろう、大宮の街並み。ずいぶん変わっていたけどそれでも見覚えのある店などもあって懐かしい感覚も。 用事が終わって帰りに駅構内の小さな店でイチゴのパンケーキを…

6月5日の「真田丸」

継母が早く就床してくれたので、8時からちゃんと観れた真田丸。 一話完結の形で歴史を勉強していってる感のある真田丸。 今週も笑わせてもらった♪ 真田家の長男の苦労が可笑しくて可笑しくて♪ あの長男、よく出来た人ですよね。 それにしても北条氏政、馬鹿…

「猫の家犬の庭」の犬の散歩 色づきはじめた紫陽花 森

火花がドラマ化

火花がドラマ化されるとツイッターで知ってフォローする。 放送が楽しみ。 小説は買って読んだ。 読みだしは退屈に感じたのだが、ある行で目が覚めたように関心を持った。それから息もつかずの熱心さで読んだ。何度も胸が熱くなって涙ぐんだ。 こういう若者…

携帯電話が

壊れちまった。充電しているのに通話をしてると5秒も経たないうちに切れて画面が黒くなってしまうのだ。 それにしても・・・スマホがほぼ購入できそうなほどポイントがたまっていたのに、五月末で消えてしまった。・・・こういうことばかりしてしまう。

行方不明だった男の子

無事にご両親と会えたんですね。 先ほど知りました。 よかったですね。ずうっと心配していました。 ほんとによかった。

今日はとても

忙しかった。 ゴロゴロしていると、「私はしんどい。ロボットが上半分と下半分がカチッとあわないままギクシャク歩くような歩き方で辛いゾ・・・」などなどぼやいてばかりいるのだけど、日ごとにちょっとボケっぽくなる継母と、たくさんの犬猫たちとしっかり…

犬と散歩

散歩するのにほんとに心地よい季節になった♪ 犬たちもみんな年をとって、昔のように綱引き状態で歩く、ということもなくなった♪ それで気持ちの余裕ができて、私自身も散歩が楽しくなってきた。 これまでずうっと楽しくなかったということではないけれど。

にゃんこまみれ隊さんのとっても素敵なイベント♪ 行きたーいのに遠くて行かれなーい

ameblo.jp ・・・・・↓管理人万魚のコメント・・・・ にゃんこまみれ隊の管理人HANAさんのブログが大好きです。 更新を楽しみにしています。 そしてこのたびのこのイベント! なんて素敵なんでしょう! 私は猫が家にたくさん捨てられてきたこの四十年近…

2016年5月27日 オバマ米大統領 広島にて祈る

(写真は東京新聞5月28日朝刊) ※管理人の言葉は削除しました。

ももこひめさんのブログにリンク=NHKクローズアップ現代+「追跡!ペットビジネスの闇」の反響

ameblo.jp 管理人万魚のつぶやき→私は直視する勇気がなくみませんでした。私はいつもこうです。日常の中で我が近くに置き捨てられる動物の生と死は避けないでいるし、福島の警戒区域では多くの凄惨な生と死を目の当たりにし、素手で悲惨な姿の動物を一人泣き…

ガンディー 魂の言葉 ‏@gandhi_tamashii のツイートより

ガンディー 魂の言葉 ‏@gandhi_tamashii 3時間3時間前 人のためになるならば、動物を殺すことは、罪ではないという。人の役に立つからと殺され、役に立たなければやはり殺される。これが、地上のあらゆる命に対する暴力でなくて何であろう。(『ガンディー 魂…

すべての人を迎え入れるいつくしみの扉=ある神父さんのツイートより

ある神父さんのツイートに、下の言葉がありました。 「愛という武器によって、神は利己心と死に打ち勝ちました。神の子であるイエスは、すべての人を迎え入れるいつくしみの扉です。」 ・・・・・↓管理人万魚の思い・・・・・・ 私はこの神父さんの言葉はそ…

除染作業の仕事を一時行った人のブログより一部転載

「除染は、地表1㌢の線量を0.23μsv以下まで下げますこの0.23という目安も引き上げる議論を長くしていますね除染作業をしていてゾッとしたことは、線量が高いいわゆるホットスポットの線量を落とすために土を削ると、、、掘るほどに線量が上がっていく、とい…

あなたがリツイート Mituyuki Ookubo ‏@popounohato 1時間1時間前 Yahoo STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で…権利独占も zasshi.news.yahoo.co.jp …小保方氏は生物学の歴史のなかで燦然と輝くことになるかも。舛添もだけど悪い部分だけ取り上…

都知事

私のように独善癖の強い人間でも今騒がれている都知事の行為は、疑惑や誤解をはらすというレベルはとっくに越え、「精査された通りです。私が自分で払うべきお金を払わないで済むように画策しました。自分の見栄のために不必要な贅沢をしました」と認めて、…

怪人ならぬ怪猫クロちゃん夕な夕な登場

ameblo.jp

ツイッターの恩恵

今回ツイッターをはじめて、偉人や著名人の言葉をフォローしている。 これがなんかいい感じ。 私の日常は、介護に動物たちの世話、そして自身の体調低下で思うように動けない。本を読むことすらままならないのだ。 そこにこのツイッターの偉人や著名人のフォ…

本日5月19日、わんちゃんの譲渡会=NPO法人えんねこさんのブログ

ameblo.jp えんねこさんは、犬たち猫たちの幸せを願って、譲渡会を開催されています。

清原さんの裁判

継母の様子が気になるので、ゆっくりテレビを観る余裕はないのだが、清原和博さんの裁判はどんな様子だったのだろうと、昼間あるテレビ局のワイドニュースを観た。 ゲストの一人の方が、「プレッシャーから解放されたくて現役を引退して後薬を使うようになっ…

継母の介護度審査

昨年の今頃は、継母のうめさん、重度の心不全であった。今年は去年ほどではないが気になる状態である。でも介護度は要介護4から少し下がる模様。よかったよかった。役場の担当の方はとてもいい感じでまた優秀さが伝わってきてこちらは安心感でいっぱいだっ…

蜷川幸雄さん告別式 俳優5人の弔辞全文/NHKニュース

www3.nhk.or.jp

清原さんの裁判に佐々木主浩さんが証人として立たれることについて

継母の病状で病院に行かなくてはならないのに、ネットでみたこのニュースについてどうしても一言書いておきたかった。 佐々木さんの証言台に立つ行為に対して、何らかの(ニュースでは監督になれる云々と)利点があるということに焦点を絞っていたが、この件…

ヘイトスピーチ法案に関する現時点での私感

ヘイトスピーチ法案が本会議で可決され、参議院を通過したんですね。 これは、日本以外の出身者に対して、行き過ぎた不当な差別的言動が多くあることで、そうした差別をなくそうということが目的のようです。 私も差別行為がデモとして起こっていることも、…

野宿者のテント強制撤去=朝起きてテントを開いたら撤去執行者が来ていたという。

野宿者のテントを強制撤去~新国立競技場建設 | OurPlanet-TV:特定非営利活動法人 アワープラネット・ティービー Standing Together, Creating the Future OurPlanet-TV メールマガジン 2016.4.22 http://www.ourplanet-tv.org *:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆…

ノラの夢をみた

もう40年近くなる。 その㋃、まだ小さかった長男と次男と歩く道後温泉の公園は、桜の花が満開だった。 事務所に近くにハエのわんさとたかったごはんにかつぶしの餌箱がおいてあって、近くに、生後二か月ぐらいのやせ細って顔中がめやにで覆われた三毛猫が…

老夫婦の死・・・救えるのは神ではなく、隣人のあなたです

全盲で脚が悪く認知症も患っておられた92歳の男性が自宅ベッドの上で死亡。 介護をされていた87歳の女性が、「じいじ、ごめんなさい」という遺書を遺してベランダで首つり状態で死亡。・・・・・という新聞記事。 このご夫婦には時々訪ねてこられる息子…

パナマ文書

これはファンタジーか? 森の猫たちが信じていた何人かのジェントルマンのお尻から、尻尾がはえてきたファンタジー。

種田山頭火

私は愛媛の小さな村で育った。こどもの頃、よくお遍路さんが門口に立たれた。 ある日回ってこられたお遍路さんに、祖母がいつもよりたくさんの白米を袋に入れて差し上げ、去りゆかれるそのお遍路さんの後ろ姿に礼をしてお見送りをした。 そして私に、「あの…

ラジオ深夜便 宇宙開発に携わっておられる「うえまつつとむさん」のお話し

昨夜疲労と睡魔がひどくて台所の洗い物をそのままに就床してしまったので、真夜中(3時)に目覚めたついでに、ラジオを聴きながら片付ける。 NHKのラジオ深夜便。北海道で宇宙開発に携わっておられる「うえまつつとむさん」のお話し。小学校の時、教師から…