読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

違法賭博で永久追放

バドミントンの選手が、違法な賭博をした、という報道に、「好奇心が高じての行為だろうか、それにしてもなんて愚かな選手なんだ、どうしたんだ?!」と思った。

 

私などもこの年齢になっても好奇心のあまりにトンチンカンな言動をするので、正義ぶって人を非難する資格はないのだが、やっぱり正直、愚かしい行為と思えてならなかった。

 

つい今、ネットのニュースで、一人の能力の高い選手が、永久追放(無期限出場停止処分)となり選手生命を絶たれたことを知り、これは厳しすぎないかと、やりきれない思いになっている。

 

たしかになあなあの社会にしていくのはよくないと思うけれど、救いの道を考えていく成熟も必要なのではないだろうか。