読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

ももこひめさんのブログにリンク=NHKクローズアップ現代+「追跡!ペットビジネスの闇」の反響

ameblo.jp

管理人万魚のつぶやき→私は直視する勇気がなくみませんでした。私はいつもこうです。日常の中で我が近くに置き捨てられる動物の生と死は避けないでいるし、福島の警戒区域では多くの凄惨な生と死を目の当たりにし、素手で悲惨な姿の動物を一人泣きながらたくさん葬りました。・・・でも映像はだめなのです。今苦痛にいる猫や犬の姿が辛すぎる。弱くてごめんなさい。