読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

今日の雑々メモ日記

とっくに仕上げておかなくてはならない書き物がうまくいかないので、お風呂に再び入って、居間に置いてあるおばあちゃんの昼寝用ベッドで寝ていた猫たちを順番に起こしてからかい、おばあちゃんのために買い置きしていたりんごジュースを飲んで、それから二階にあがってこうしてメモ日記を書いている。

 

今夜は涼しくて心地よい。実際は体調はよくないし足が痛むんだけど。

 

■NHK朝ドラ トト姉ちゃん

小橋一家が面白くてすっかり観るようになってしまったトト姉ちゃん。

最近は花山編集長が笑わせてくれるのでますます熱心に。

でも、あの花山さん、実際に家族とか仕事仲間とか身近にいると、私は緊張症なので困るなぁ。

 

■携帯

携帯がおかしくなった。充電をきちんとしているのに通話1分で消えてしまう。

継母のディアマネージャーさんが、「電池切れじゃないですか?」と教えて下さり、早速docomoに行ったら、「古い型の携帯なので電池がない」と。

4万もあったポイントを期限切れさせてしまったことがかえすがえすも惜しまれる。

ま、しょうがない。携帯のない生活に戻ろう。もともとなかったんだし。

でも充電器をつないだままだと通話ができるので、家でのみ使うことにする。

 

 

■鳥越さんの受難

ニュースを観た時思ったことを書いてみたが、事態がよくわからないので削除した。

 

 

クラーク記念国際、通信制初の夏の甲子園出場(読売新聞)

クラーク記念国際、通信制初の夏の甲子園出場(読売新聞)

素晴らしいなぁ。どんなに嬉しいだろう。純粋な喜びはみんなを幸せにするね。私みたいに体調は悪いし、することなすことな~んもいいことなく事態は悪化を辿るばかりの老人も幸せを感じる。

f:id:nkiki:20160316114400g:plain