万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

K子さん

 

自分の現実のしんどさにとらわれている私は、最初の電話ではあなたに起こった現実のむごさに気づかなかった。

 

二度目の昨日、やっとわかった。

そんなことが起こっていたなんて。

どんなに辛いでしょう。寂しいでしょう。

 

言葉も出せなかったけど、ひとつだけ言っておきたい。

世界中の世間が何を言おうと、私はあなたの味方です。

もしあなたが望むなら、賢しらな世間を、私が一手に敵にまわしてもいい。そういう世間と権力に、私は闘える人間であることを知っておいてください。

(涙)(涙)(涙)(涙)

(涙)(涙)(涙)(涙)(涙)(涙)

(涙)(涙)(涙)