読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

docomoエレジー

携帯がいよいよ使用不可となって、『もう携帯持たない生活にしようか・・・』と思うんだけど、それでもあれば何かと便利だし・・・・・と迷いに迷っていたところにdocomoの広告がポストに入っていた。

スマホが月々2880円。678円でご購入いただけます。とのこと。

『え? スマホが678円でカエル? 月々2880円でいい?』・・・昨日、疲れた心身を鞭打って下妻の大手スーパー内のdocomo店舗に出かけた。

 

長々とアンケートやら個人情報提供をして、よく頭に入らない説明を聞いて、あと15分、1分と言われながら待っていると、担当者が変わられて、「あと一時間はかかります」と言う。

「うそでしょ!!! もお無理!!!」と半ば悲鳴。継母を待たせての二時間近くの説明と購入意思を決めてのあと一時間はないでしょ。何度も病人がいるので、と諦めかけたのを引っ張り、とどのつまりが、プロバイダに問い合わせウンヌンウンヌンにさらに一時間はかかるとは???!!!

 

一応明日(今日)の朝に続きの予約を入れて帰宅したのだが、病人におなかをすかさせて私は何を欲張っているんだと、自分の広告につられた欲張り未練がましい根性が涙がにじむほど嫌になった。

docomoにもこんなに馬鹿にされる有様になってしまっている自分なんだなぁ・・・・・・・』という思いもわいてきて、夕やみに暮れた町を、一層の疲労に押しつぶされそうになりながら、トボトボトボトボガタガタガタガタと車を走らせて帰宅したのでありました。

 

スマホはいいや。やめる。分不相応だったんだ。

携帯もやめるか・・・・・・と自問自答する今朝であるが、おばあちゃんの介護のなかで携帯がないのはやっぱり不便だしなぁ・・・ここは嫌な気分はさっぱりと切り替えて、一番安価な携帯にするか・・・あぁあ、外はまだ暗いや、もうひと眠りしよう。

(※自分の別ブログからの転載)