読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万魚の雑々日記

ドラマや映画や文学のこと、家の周りに置いて行かれたり福島原発事故後警戒区域になった町で出合い同居している猫たち犬たちのこと、要介護の継母のこと、自分自身のこと。・・・煩悩多きブログだが何か光のようなものも感じるままに。別ブログ「なぜぼくらはおいていかれたの」http://ameblo.jp/kaze-amb

睡眠

冬の間、夜間に何度もトイレに行く継母のために、廊下にストーブを置いて夜中の間つけていたのだが、ストーブは三時間で消えるから、私はストーブをつけるために三時間ごとに起きて二階から階下に降りていた。

自分の体調も悪かったからこれが心身に堪えて結構辛かった。

大分温かくなって、その苦から解放されほっとしている。

日によって六時間つづけて眠れることがあって、そういう日は体調もいい。

 

それだけの日記。